薬剤科

採用薬リスト・お知らせ等

採用薬リスト

 

服薬情報提供書(トレーシングレポート)


 服薬情報提供書とは、保険薬局が患者から得た情報のうち、必ずしも緊急性を要さないものの、処方元医療機関と共有が必要なものを連絡するための様式です。情報提供があった際は、薬剤師が事前に評価・分析を行った上で、担当医への報告と診療録への記録、保険薬局への返信を行います。

 尚、本様式による情報伝達は疑義照会ではありません。緊急性のある内容や疑義照会はこれまで通り電話にてお願い致します。

 医薬品適正使用推進や医療安全の観点から、積極的な活用をお願い致します。

 

薬剤管理サマリー

 

 2020年4月23日より、入院中の薬物治療に関する情報を文書(薬剤管理サマリー)にまとめ、退院時に地域の医療機関および保険薬局等へ提供しております。提供する情報は入院中の薬物治療の状況(持参薬を含む)や処方の追加・変更・減薬の理由、副作用の詳細な状況などです。患者様の退院後の薬物療法を施設間で連携するために必要な情報の提供に努めています。サマリーを活用いただく事により地域における医療の質の向上の一助になればと考えております。

 医療機関および保険薬局の先生方におかれましては、患者様に薬剤管理サマリーをお持ちかどうかご確認ください。また、受け取られた際には本サマリーに同封の返書をFAXにてご返信いただければ幸いです。その際に、薬物療法における質問や共有がありましたら、ご記載下さい。

お知らせ

日付 内容
2022年2月1日(火) 保険薬局の皆様へ
医薬品流通不全に伴う院外処方箋記載について

2021年6月5日(土) 第三回 東住吉薬物治療地域連携研究会 開催
場所:平野区画整理記念会館
内容:
① 講演1「大腸がんの薬薬連携~これだけは確認したいポイント~」
  講師 東住吉森本病院 薬剤科主任 黒沢 秀夫(日病薬がん薬物療法認定薬剤師)
② 講演2「外来がん患者への取り組み」
  講師 カイセイ薬局 東住吉店 佐々木 琴音 先生
2021年2月13日(土) 第二回 東住吉薬物治療地域連携研究会 開催
場所:平野区画整理記念会館
内容:
① 講演1「微生物の伝播と環境の注意点-環境を汚染するのは私たち」
② 講演2「東住吉森本病院における新型コロナウイルス感染症の対応」
  講師 東住吉森本病院 薬剤科 主任 佐古守人 先生(日病薬感染制御認定薬剤師)
2020年9月19日(土) 第一回 東住吉薬物治療地域連携研究会 開催
場所:平野区画整理記念会館
内容:
①抗がん剤使用時の皮膚障害に対する外用剤の使用方法(実習形式)
②講演「がん化学療法と副作用マネジメント~聴取と説明のポイント~」
 講師 東住吉森本病院 薬剤科主任 黒沢秀夫(日病薬がん薬物療法認定薬剤師)