麻酔科

麻酔科

安全な手術環境をつくり出すために、万全の上にも万全を。

手術室における手術中の麻酔管理と、周術期の全身管理が麻酔科の主な担当です。手術前の検査により、その患者さまに最適な麻酔を選択するとともに、術中も刻々と変化する患者さまの状態を見守り、より安全な手術環境をつくることに貢献します。対応する手術は、日帰り手術から長時間に及ぶ大きな手術まで幅広いものがあり、担当医は豊富な知識と確かな技術力を身につけるために日々努力しています。痛みのない安心して受けられる手術をつくり出すために、万全を重ねて手術に臨んでいます。

麻酔科

医師紹介

麻酔科部長 波多野 雅人
経歴
  • 【昭和61年】山口大学医学部卒業
資格
  • 日本専門医機構認定麻酔科医
  • 日本麻酔科学会指導医
  • 日本ペインクリニック学会専門医
  • 麻酔科標榜医

麻酔科医長 飯田 容子
経歴
  • 【平成 8年】大阪市立大学医学部卒業
  • 【平成12年】大阪市立大学大学院課程修了
資格
  • 医学博士
  • 日本麻酔科学会指導医、専門医、認定医
  • 麻酔科標榜医
  • JB-POT