個人情報保護について

個人情報保護方針

当院は患者さんの個人情報保護に全力で取り組んでいます。

当院は、個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。


当院における個人情報の利用目的

■医療提供

  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 患者様の診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • ご家族等への病状説明
  • その他、患者様への医療提供に関する利用

■資料請求のための事務

  • 当院での医療・介護・労災保険、公費負担医療に関する事務およびその委託
  • 審査支払機関へのレセプトの提出
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、医療・介護・労災保険、および公費負担医療に関する診療費請求のための利用

■当院の管理運営事務

  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • 当該患者様の医療サービスの向上
  • 入退院等の病棟管理
  • その他、当院の管理運営業務に関する利用

■企業等から委託を受けて行う健康診断における、企業等へのその結果の通知


■医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等


■医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料


■当院内において行われる医療実習への協力


■医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究


■外部監査機関への情報提供


  1. 上記のうち、他の医療機関への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
  2. お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
  3. これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。

安全管理措置に関する事項ついて

当院は、個人データについて、漏えい、滅失又は毀損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

また、個人データを取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。


■組織的安全管理措置

・個人データの取扱いに関する保護管理者を設置するとともに、個人データを取り扱う職員及び当該職員が取り扱う個人データの範囲を明確化し、

 個人情報保護法や「個人情報に関する院内規則」に違反している事実又は兆候を把握した場合の保護管理者への報告連絡体制を整備しています。


■人的安全管理措置

・個人データの取扱いに関する留意事項について、職員に定期的な研修を実施しています。


■物理的安全管理措置

・個人データを取り扱う区域において、職員の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、

 権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。

・個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、

 当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施

 しています。


■技術的安全管理措置

・職員の職域により医療情報システムのアクセス制御を実施して、取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。

・個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。