医療法人 橘会 東住吉森本病院

このまちと共に、「開かれた病院」として
アクセス方法 お問い合わせ 個人情報保護について ホーム

患者の皆様へ

外来のご案内
外来担当表
診療科のご案内
消化器内科・一般内科
外科
脳神経外科
神経内科
整形外科・リウマチ科
形成外科
循環器科
循環器科
放射線科
麻酔科
ハイケアユニット(HCU)
救急・総合診療部
入院に関するご案内
外来担当表
診療科の紹介
医師募集 地域に貢献する救急医療
看護師募集 あなたしか、できないこと医療情報サービスMinds

Mindsは、日本医療機能評価機構が実施する医療情報サービスです

診療科のご案内

 

東住吉森本病院診療科のご案内

循環器科

循環器内科では心臓や血管の動脈硬化に関連した疾患を診療しています。具体的には狭心症や急性心筋梗塞などの虚血性心疾患、高血圧、心不全、不整脈、閉塞性動脈硬化症などの診断、治療をしています。症状としては、胸が痛んだり、動悸がしたりするなどの症状がある場合には狭心症の発作や不整脈の可能性があります。息切れがして体がむくんだりする場合には心不全を疑います。歩行すると足が痛んで歩けなくなり、しばらく休憩するとまた歩行できる場合には閉塞性動脈硬化症を疑います。
当科では主に開業の先生からの紹介により、検査、治療に当たっています。もちろん、救急車にての救急外来にも対応しています。外来の診察室の隣には心エコー室、心電図・PWV検査室をもうけ患者様にあまり移動せずに当日施行できるように工夫しています。予約検査として、心臓の血管(冠動脈)を観察できる最新の設備として64列マルチスライスCTを導入しています。これは外来で簡単に施行できるうえに信頼性が高い検査法です。その他、狭心症の検査として薬剤(ドブタミン)による負荷エコーも数多く施行しています。
当科での得意分野として心臓カテーテル検査、治療がありますが、待機的な入院では検査のために作成した手術ビデオを見ていただき十分な説明を行っています。症例数は年々増えつつありますが参考のため最近2年間の数をあげますと、

  • 心臓カテーテル検査 854例
  • 心臓カテーテル治療 422例
  • 恒久ペースメーカー植込38例
  • 心エコー4770例
  • 負荷エコー359例
  • 冠動脈エコー160例
  • 冠動脈CT 384例

でした。
心筋梗塞などの循環器の疾患は時間を選びません。そのため24時間体制で診断、治療ができるように努力をしています。

 

 

 

 

心血管センターのページへ
ページトップに戻る
Copyright (C) 2007 TACHIBANAKAI CO.,LTD. All rights reserved.